不動産は優良な投資の選択肢

不動産は、将来の状態を予想しやすい物です。そうした特徴があるので、投資に向いています。 例えば外貨投資だと、日本と海外の比較で、為替レートが変化しますので、日本情勢だけでなく、情報の少ない海外の情報も理解しないといけません。株式投資も同様に、海外で営業活動をしている日本企業は多数ですから、海外の景気動向を理解しないといけません。しかし、不動産は、新聞を賑わすような予想もしていない突発的な事が起こらないので、安定感抜群なのです。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 不動産の劣化と減価償却 All rights reserved